SSブログ

ピレネー山脈近郊の料理 その1 〜ガルビュール〜 [フランスの郷土料理]

 猛暑の間、いやいや火を使って料理をしていたのですが、涼しくなって、やっと落ち着いて料理ができる季節がやってきました。

 というわけで、今日から地方のグルメを5回シリーズで紹介します。先週のバスク地方から少し範囲を広げて、ピレネー山脈近郊の町や村で作られる料理です。第一回目はこちら。

ガルビュール
(garbure)
Garbure.jpg

 この料理が生まれたのは下記地図の点線で囲まれた、バスク地方の中でもベアルンと呼ばれる地域です。そして、今回、この料理を作ってくれるのが、ラ・モンジー(La Mongie)の山荘にあるレストランのシェフです。
Paris_laMongie01.jpg


 もともとは農家で日々食べられていた煮込み料理。その季節に穫れる野菜と、コンフィした肉を鍋に入れ、長時間ことこと煮たものです。


 中に入れる野菜はなんでもOK。インゲン豆、じゃがいも、ニンジン、玉ねぎ、カブ、キャベツ、ねぎ等々。沢山あればあるだけよいそうです。

 肉は、コンフィしたアヒルのもも肉、鴨ガラ、干した豚のすね肉、ソーセージなど。


 今回映像に登場するのは、畜産家兼レストランのオーナーシェフ。レストランは標高2,000mの山の中にあります。2月に放送された番組なので、外は雪景色。

 

 作り方は簡単。さきほどの材料を全部を一度に鍋に入れ7時間ほど煮込みます。ここでは、味に深みを出すために18ヶ月熟成させた豚のもも肉と足も入れるそうです。


 映像は→こちら

 (2010年2月22日放送)


 お肉が柔らかく煮えていて、とてもおいしそう。

 この料理には、しっかりした味のワインが合うそうです。たとえばフランス南西部で作られているマディラン(Madiran)。

Madiran.jpg


 最後に出て来た料理は、ハチミツ風味の羊のすね肉。これもこのお店の名物料理です。




******** フランス人のつぶやき *******

今日、食事中に、夫が三歳になる娘に野菜を食べさせようとこんなことを言いました。『お皿の野菜を全部食べなさい。そうすれば、パパみたいに大きくなれるよ』娘は不安そうに私を見ると、こう言いました。『ママ、大きくなっても髪の毛は残ってるよね?』

VDM (Vie de merde)より


nice!(15)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 15

コメント 6

orange

昨日は動画を拝見している途中でPCの電池が切れてしまいました><
それにしても美味しそうなスープですね。
作り方はかなり大胆ですが。色々な野菜やハーブが入っていて
香りを想像してしまいます。〜う〜ん美味しそう♬って。

家族の会話。微笑ましいですね。髪の毛の質でしょうか。あちらの男性…おきの毒なくらい早くに地肌が見えてしまいますね。
by orange (2010-10-05 14:47) 

carotte

orangeさん
日本でいうところの「出汁」がいっぱい出ていておいしそうです。それにすね肉があんなに柔らかくなって......。さすがに歌も歌ってましたね。

はい、あちらの方はなぜか少なくなるのが早いです。^^;
by carotte (2010-10-05 22:57) 

wattana

carotteさん、こんばんは。映像に豚の長期乾燥熟成豚肉(生ハム、サラミなど)がぶら下がっているのが見えました。豚肉を長期保存するための人間の知恵ですね。煮込みも食べてみたいですが、それよりもサラミがどんな味がするのか試してみたいです。
by wattana (2010-10-08 22:02) 

carotte

wattanaさん、こんばんは。
お店の天井からサラミがたくさんぶらさがってました。オードブルにもサラミが出てましたね。他にも干した肉がいろいろ出てました。さそがし美味しいんでしょうねえ〜。地元のワインなんか飲みながら味わいたいです。

by carotte (2010-10-08 22:25) 

opas10

オーナーはスノーモービルで材料を運んでおられましたが、お客さんは一体どうやってお店まで来るんでしょうね?
by opas10 (2010-10-09 12:47) 

carotte

opas10さん
それが謎です。スキーにでも来てたんですかね?
そんな雰囲気にも見えないような......。
by carotte (2010-10-09 18:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。