SSブログ

肉屋さんに有罪判決 [地方の小さなできごと]

 音がうるさすぎる。裁判所は、町の肉屋さんに有罪判決を下しました。


Paris_Mourenx.jpg

 


bruitTV.jpg

 

 この肉屋さん、大きな包丁を使って肉や骨をぶった切っていました。上記写真をクリックして番組をご覧下さい。(2011年4月18日放送)

 

 この音がうるさいと、すぐ上の階に住む女性が裁判所に訴えたのです。

 

 裁判所は肉屋に、女性に対し慰謝料7,000ユーロ(約85万円)を支払い、かつ音が響かないように遮断するべし、と申し渡しました。これにかかる工事費は45,000ユーロ(約550万円)。

 

 「自分が所有している店でもないのに、45,000ユーロもかけて工事なんかできない!」(肉屋さんは家賃を払ってここを借りているようです)

 

 この判決に納得いかない肉屋のギヨームさんは、判決の無効を訴え控訴。お客さんもお肉屋さんを支援しようと嘆願書に署名をしています。

 

 「何もしないでぶらぶらしている若者が大勢いるのに、この若い肉屋の夫婦はやる気があって働き者なのよ。文句を言うなんてひどいわねえ」

 

 「もう少し先に行けば同じアパートがあるんだから、そこに住めばいいのよ。空港の近くにアパートを借りておいて、飛行機の音がうるさいと文句言うのと同じ」

 

 一方、このお肉屋さんから100メートルほど先にあるパン屋さんも同じようにうるさいと訴えられています。となるとこの建物に問題があるような……。見た目、なんとなく大量生産の安ぶしんな感じがしないでもありません。

 

 訴えた女性の弁護士はTF1の取材には応じなかったそうです。

 

 

 

******** フランス人のつぶやき *******


「今日、真夜中にドアの鍵ががちゃがちゃ言うのが聞こえた。怖くなって、隣の部屋にいる孫にメールして、何が起きたのか見に行くように言った。するとメールで返事が来た。『泥棒は、4本足でしっぽあり。ニャオ〜と鳴きながらドアを引っ掻いている』」

 

VDM (Vie de merde)より



nice!(15)  コメント(6) 
共通テーマ:ニュース

nice! 15

コメント 6

wattana

carotte さん、こんにちは。
日本では焼肉屋から出る煙と臭いが問題になった(訴えられた)と聞いたことがありますが、精肉店が音がうるさいと訴えられたという話は聞いたことがありません。裁判の行方がどうなるのかは別として、映像から見る限り、評判がよく繁盛している精肉店のようですね。
by wattana (2011-04-19 17:48) 

carotte

wattanaさん、こんばんは。
あの包丁の音が上の階に響いてるんでしょうね。肉屋さんとして心外だったようですが、裁判所が認めてるということは、やはりそれなりの音がしてたんじゃないでしょうか。この建物、一階は全部お店が入っているようですが、どうも防音の手だてがしてなかったんじゃないかと思えてなりません。
by carotte (2011-04-19 23:16) 

orange

ドイツ人も音に敏感です。留学中住居を借りていた時に「ドアノブはドアが完全に閉まるまで手を離してはいけません。」と言われました。歩く時もけして踵から着地しないように…と。うっかりやってしまったら数分後に階下の老婦人がインターフォンを押し、「うるさいですよ」と言いにきましたっけ(苦笑)。現在の住居(マンション)でもトンカツ用の肉を叩く時はかなり気を使います^^?
by orange (2011-04-20 00:00) 

carotte

orangeさん
フランスのアパートは古い建物が多いせいか、音がよく響くんですよ。ドイツも同じでしょうか?石の廊下をコツコツ歩く音とかすごくよく聞こえます。フランスの場合、気にする人とまるで気にしない人の両方がいるみたいで、その時々で対応が違うように感じます。ドイツはきびしいですね。
by carotte (2011-04-20 00:19) 

opas10

アメリカであった「マクドナルドのコーヒー訴訟」を思い出しました。なんだか釈然としない判決ですね。
by opas10 (2011-04-23 17:50) 

carotte

opas10さん
あの熱いコーヒーでやけどした事件がありましたね。
店舗を借りて営業しているひとに、防音工事をしろというのはちょっと現実的でないような気もしますね。
by carotte (2011-04-23 21:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。