So-net無料ブログ作成

学用品 その5 [トピックニュース]

 実りの秋と言いますが、南仏の町ソリエス=ポンではイチジクの収穫が始まったそうです。

 

 ここのイチジクはヴィオレット・ドゥ・ソリエスを呼ばれA.O.C付き。

 

 フランスのイチジクの4分の3がソリエス=ポンで生産されているそうです。

 

 さて、そのフランスではいよいよ新学年が始まりました。

 

 1200万人あまりの子供達が新入学したそうです。

 

 そんな子供達が学校に通うのに絶対に必要なものが通学用のカバン。

 

 シリーズの最後は、このカバンです。


Paris_VitrySS.jpg



  下記ウィンドウのをクリックして番組をご覧下さい。(フランスのTV局TF1で2015年8月28日に放送)

映像が途切れ途切れになってしまう皆さん。どうも映像の読み込みと再生の速度がうまく噛み合ないのが問題のようです。解決策として、本編が始まったところで一旦ポーズボタンをクリックし再生を止め、映像を読み込むまでしばらく待ちます。ある程度映像を読み込んだところで、もう一度再生ボタンをクリックすると途切れずに見ることができるようになります。少し手間ですが試していただけると幸いです。



 またまた白黒映像の登場です。昔はこんな手提げカバンが主流だったのですね。

 

 「通学カバンは重かったですね。教科書やらノートやらがはいってましたから」と女性

 

 「通学カバンは数年間続けて使ってましたよ」と別の女性。

 

 「私のはリュックサックでした。当時はマイケル・ジャクソンの“バッド”がヒットしてましてね。私のリュックにはマイケルの写真が貼ってあって、みんなに自慢して回ってましたよ」と男性。

 

 通学カバンも時代によって流行があったようです。

 

 70年代にはフリンジのついたヒッピー風のものが、また60年代はフランス国旗と同じトリコロールのカバンがたくさんお店に並んでいました。

 

 そして現在はこんな感じ。ずっとカジュアルになっています。

 

 手提げカバンではなくデイバッグが主流です。

 

 「女の子に一番人気なのがこれです」

 

 “ヴィオレッタ”というテレビ番組の主人公の写真が印刷されています。ディズニーチャンネルで放送されているとか。

 

 男の子の方はどうかと言うと、サッカーのクラブチームのデイバッグが人気だそうです。

 

 一番人気はFCバルセロナ。これはキャリーバッグになってました。

 

 最近公開された映画「ミニオンズ」のキャラクターやスターウォーズも人気だそうです。

 

 このお店のおすすめはバッグが2つついたタイプ。大きい方に教科書やらノートを入れて、小さい方にはおやつや携帯電話を入れるといった具体に使います。

 

 お値段の方はといえば、だいたい35〜60ユーロほど。10000万円行かないくらいでおさまりそうです。

 

 ランドセルよりは経済的ですが、ランドセルほどは保たないかもしれません。


 


******** フランス人のつぶやき *******

 

 

「今日、新学期だというのに通学カバンがみあたらないという悪夢にうなされて目がさめた。当方、50歳のおじさんまっさかり」

VDM (Vie de merde)より




nice!(66)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

nice! 66

コメント 2

opas10

たしかに日本でも昔のカバンは、手提げが主流でしたね~、スポーツメーカーのバックとか流行った記憶があります。でも、背負うタイプの方が、両手が使えてラクなんですよね。自分もデイパックを背負って会社に行ってます(笑)
by opas10 (2015-09-10 23:11) 

carotte

opas10さん
そういえば、スポーツメーカーのバッグが流行ってた時期がありますね。そして、サラリーマンと言えばアタッシュケースという時代もありました。今やそんなもの持ってたら恥ずかしいって感じになってますねえ。最近はデイバックかトートバッグ。アタッシュケースはほとんどみかけなくなりました。
by carotte (2015-09-22 10:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。