SSブログ

欧州議会での出来事 [トピックニュース]

 マリリン・モンローがケネディの誕生日を祝って歌った、あの “ ハッピー、バースデー、トゥ、ユ〜 ” の映像が、パブリックドメイン(著作権が消滅)になったそうです。

 

 ということは、いちいち著作権者の許諾を取る必要がなくなったということになります。

 

 となると、これからあちこちで使われるようになるのかしらん?

 

 それはさて置き、英国のEU離脱が国民投票で決まって初めて開催された欧州議会でこんなことが起きていました。


Flag of Europe
 
 

 下記ウィンドウのをクリックして番組をご覧下さい。(フランスのTV局Francertv Infoで2016年6月28日に放送)(をクリックしても映像が出てこない場合はウィンドウの下の文字をクリック)

映像が途切れ途切れになってしまう皆さん。どうも映像の読み込みと再生の速度がうまく噛み合ないのが問題のようです。解決策として、本編が始まったところで一旦ポーズボタンをクリックし再生を止め、映像を読み込むまでしばらく待ちます。ある程度映像を読み込んだところで、もう一度再生ボタンをクリックすると途切れずに見ることができるようになります。少し手間ですが試していただけると幸いです。

 

 EU離脱を熱心に訴えた英国の政治家ナイジェル・ファラージ氏。

 

 欧州議会の議員でもあるらしく、昨日6月28日にストラスブールで開かれた欧州議会の会議にちゃっかり出席していました。

 

 それを見つけた欧州委員会委員長のジャン=クロード・ユンケル氏が、「なんでお前こんなところにいるんだ?」と皮肉ったそうです。

 

 そして「驚いたね、こんなところにいるなんて。あんた、EU離脱のために頑張ったんじゃなかったっけね」(笑+拍手)なんて言ってます。

 

 因みにジャン=クロード・ユンケル氏はルクセンブルクの政治家で同国の元首相。

 

 一方、EU残留のために力を尽くした英国の欧州委員ジョナサン・ヒル氏に対しては、盛大な拍手が送られました。その映像が下記。

 
 ヒル氏、終始うつむいたままでした。
 
 これから先、EU対英国はどのようなことになっていくのやら・・・。
 
 

 

******** フランス人のつぶやき *******

 

 

「今日、僕の彼女は僕の誕生日をすっかり忘れていた。よってプレゼントはなし。彼女の言い分はこうだ。『お祝いだからって商業主義に加担するようなことはしたくないの』」

 

VDM (Vie de merde)より




nice!(62)  コメント(2) 

nice! 62

コメント 2

opas10

離脱を主張してその通りに国をミスリードした輩がなんで出席してるんでしょうね~、まさに「ちゃっかり」で。皮肉のコメントと周囲の反応が素晴らしいです。
by opas10 (2016-07-03 20:56) 

carotte

opasさん
四面楚歌とはこのことですよねえ〜。よく出席したもんです。
でも政治家って大体はこんな感じじゃないですかね、などとちょっとシニカルになってしまいます。^^;
by carotte (2016-07-13 15:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。