SSブログ

自転車レースと観光名所 [トピックニュース]

 日曜日恒例の週末旅は放送がなかったのでお休みです。

 さて、今日でフィナーレを迎える自転車ロードレースのツール・ド・フランス。今年は初日の3日間をデンマークで走り、その後はフランス国内に入ると国を半周して(地図は→こちら)パリに飛び最終ステージが行われます。

 テレビ中継では、地域の観光の名所も次々に紹介されるため、旅の楽しさも味わうことができます。

Tour_de_France_font.jpg


下記ウィンドウの▷をクリックして番組をご覧ください。(フランスのTV局France 3で2022年7月19日に放送)

映像が途切れ途切れになってしまう皆さん。どうも映像の読み込みと再生の速度がうまく噛み合ないのが問題のようです。解決策として、本編が始まったところで一旦ポーズボタンをクリックし再生を止め、映像を読み込むまでしばらく待ちます。ある程度映像を読み込んだところで、もう一度再生ボタンをクリックすると途切れずに見ることができるようになります。少し手間ですが試していただけると幸いです。


 雄大な自然の中を走る自転車の列。

 一ヶ月近く続くレースで選手たちは、山や海、そして都会から田舎まで、合計3,500キロを走破します。

 テレビ中継ではレースの実況だけでなく、その地域の観光の名所も登場します。

 7月19日のレースでは、フォワ城が紹介されました。中継のヘリコプターが飛んでいます。

 「ここにはフォワ伯の歴史が刻まれています。それを皆さんと共有できるなんて素晴らしいことです」とお城の関係者。

 毎年8万人の観光客が訪れるという観光スポットですが、その中には外国からの観光客も数多く含まれるそうです。

 こちらはノルウェーからやってきた方々。ツール・ド・フランスと観光の両方を楽しんでらっしゃるようです。

 「このレースはノルウェーでもよく知られています。テレビではレースの他に、フランスの歴史やお城、それに料理についても解説してくれるので楽しめるんですよ」

 テレビ中継は190カ国で放映されています。

 カルカソンヌの城塞都市、モンブラン、北部の炭鉱跡、各地のお城や教会などを2台のヘリで撮影し、世界中に配信しています。

 こちらはその中継車。

 「前もって地元の下調べをしておいて、どこを撮影するか事前に決めておくんです」とディレクター。

 こちらは終盤のレースが行われたピレネー地方。


******* フランス人のつぶやき *******

「うちの息子、今朝はやけにやる気満々で、近くのパン屋まで自転車ででかけた。しかし、100メートルほど走ったところでゼイゼイ言いながら戻ってきた[あせあせ(飛び散る汗)]

VDM(Vie de Merde)より


nice!(37)  コメント(0) 

nice! 37

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。