SSブログ

どちらが効果的? [トピックニュース]

 コロナウィルス感染からの回復には時間がかかるようで、回復者数の増え方が亀のようにのろい。もっと早くならないかなあ。

 今のところ感染者数の増加の方が上回っているけど、これが逆転してくれたら少しホッとするんだけど・・・。数字を見るたびにそう思う。

 さて、感染拡大の中心がアジアから欧米に移っていますが、政府の対処法がそれぞれ異なるようです。

 例えば、フランスとイタリア、だいぶ異なるようです。

 France_dept.jpg     Italy.jpg


下記写真をクリックして番組をご覧ください。(フランスのTV局TF1で2020年3月8日に放送)

映像が途切れ途切れになってしまう皆さん。どうも映像の読み込みと再生の速度がうまく噛み合ないのが問題のようです。解決策として、本編が始まったところで一旦ポーズボタンをクリックし再生を止め、映像を読み込むまでしばらく待ちます。ある程度映像を読み込んだところで、もう一度再生ボタンをクリックすると途切れずに見ることができるようになります。少し手間ですが試していただけると幸いです。

CoronaFI.jpg

 左がフランスのパリ郊外にある町クレピ=アン=ヴァロワ。人口は15,000人。そして右はイタリアのミラノ近郊の町コドーニョ。人口は同じ15,000人。

 どちらの町も数多くの感染者を出しています。しかし、その対応には違いがあります。

 クレピの方はほとんどいつもの毎日と変わらずですが、コドーニョの方は最初の感染者が出てからすぐ隔離状態になりました。ちょうど今から15日前のことです。

 速やかに厳しい処置をとったイタリアに対し、WHOはその英断を評価しました。

 しかし、厳しい処置は本当に効果があるのでしょうか?

 「個人の自由を束縛するような厳しい政策を取ることが本当に効果的かどうかは疑問です。今のところそれを効果的だと証明できるようなものはありません」と専門家。

 フランスはイタリアとは違う方法を取っています。

 隔離するより、最初の感染者で発病した人を探し出し、その人物と接触した人たちを全て探し出すことにしました。

 それはかなり細かな作業になり、全てをカバーすることはできません。

 更にもう一つ異なっているのはPCR検査。フランスが症状の出ている人を検査するのに対し、イタリアは症状の出ていない人も検査しています。

 そのせいか、イタリアはフランスより感染者の数が多く、約7倍です。

 となると、フランスには感染していても自覚のない人たちがいるということになるような・・・。

 一方、イタリアは入院患者が急増し、急ごしらえの簡易ベッドで収容している状態です。

 日本はフランスとほぼ同じやり方ですが、どちらが効果的なのか判断が難しいところです。


******* フランス人のつぶやき *******

「今日、1歳になる娘が言葉を話し始めた。娘は、隣のイケメンイタリア人を指差して『パパ』と言った」

VDM(Vie de Merde)より


nice!(45)  コメント(2) 

nice! 45

コメント 2

U3

 症状の出た人のみ検査するのはフランスと日本も同じだとのことですが、その後の対応に違いがあるのかどうかが分かりません。陽性反応が出ても発症していなければ自宅待機、しかしそこに法的拘束力のない日本の対応は詰めが甘く、本質的な拡大抑止策とはなっていないように感じます。
 新型コロナウイルス対策も経済対策も小出しで効果が薄く、徹底もされていない今の対策では効果も成果もないでしょう。安倍総理の臆病な性格が日本を危うくしている最大の原因であるのはもはや明らか。しかし代わりがいないのは日本人の最大の不運としか言い様がありません。
by U3 (2020-03-17 17:21) 

carotte

U3さん
フランスは重篤な人優先で対応しているようです。自分は陽性だけどもっと症状の重い人にベッドを譲って、自宅で療養すると言う人もいるようです。もちろん外出はダメ。警察や軍が取り締まってます。
今回のコロナウィルス対策がどうであれ、安倍体制はおしまいにした方がいいですね。一人の人が延々と権力の座にいいて良いことがあるはずがない。弊害しかありません。
by carotte (2020-03-21 16:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。