SSブログ

お祝いのお菓子ドラジェ [フランスのお菓子]

 いよいよフランスの新内閣が発足しました。


 日本のように記念写真を撮る間もなく、次々と執務の引き継ぎが行われています。


 そこで気になるのが、閣僚の皆さんのお給料(月給)。


 不況を反映してか、今回はサルコジ体制の時より30%カットだそうです。


 大統領と首相は二人とも同額で14,836ユーロ。その他の大臣が9,396ユーロ。


 因にイギリスのキャメロン首相は14,800ユーロだそうです。


 さらに、大臣は英国が14,000ユーロ、ベルギーが17,500ユーロ、ドイツが13,795ユーロ、スペインが5,750ユーロ、イタリアが4,058ユーロだそうです。


 わが方はと言えば、野田首相の場合、同じように30%削減で170万円、閣僚の場合は142万円だそうです。


 ということは、フランスよりはちょい高め、スペインやイタリアの3倍ということになります。


 さて、本日の話題は、お祝いの日に配られるお菓子ドラジェ。


 結婚式で配られるお菓子として知られていますが、他にも洗礼式や聖体拝領式などの時にも配られます。

Paris_Besan.jpg

 

 下記ウィンドウのをクリックして番組をご覧下さい。(フランスのTV局TF1で2012年5月17日に放送)(▸をクリックしても該当の映像が出てこない場合や、直接TF1のサイトでご覧になりたい方は→こちら



 5月、6月はちょうど結婚式や聖体拝領式が行われる時期。


 お店には様々な種類のドラジェが並びます。


 ドラジェは、ナッツをペースト状の砂糖でコーティングして固めたもの。少し変化を付けて、ヘーゼルナッツやチョコレートを包んだものもあります。


 エリザベトさんとフィリップさんは9月に結婚の予定ですが、もう招待客に渡すドラジェを探しにやってきました。


 味見していたのは、ヘーゼルナッツとプラリネのドラジェ。


 ドラジェは、味のほかに、形や色にも様々なバリエーションがあります。


 そして、工夫をこらしているのはその容器も同様です。


 最新のデザインはしずく型のプラスチックの容器。この中に30〜40gほどのドラジェを入れて、あとはお客さんが好きなようにデコレーションします。


 デルフィーヌさんとルノーさんは注文しておいたドラジェを引き取りにやってきました。


 こちらのドラジェはリボンの付いたハート型の容器に入っていました。結婚式用だそうです。


 「テーブルに置いておけば飾りにもなります」とデルフィーヌさん。


 「食べるというより記念の品です。これを見て結婚式のことを覚えてもらえるとうれしいです」とルノーさん。


 ドラジェ工場の映像も登場しました。白いのが砂糖のペーストです。こうやって作っているんですね。コンペイ糖を作るのに似てます。


 ドラジェをカゴで購入している方もいました。


 「これはヘーゼルナッツとチョコレートをコーティングしたものですから、伝統的なのとはちょっと違います」


 カラフルなドラジェを見ていると、マカロンを思い出してしまいますが、日本ではマカロンほどの人気には至っていないみたいです。



 

******** フランス人のつぶやき *******

 

 

「今日、もうすぐ私の夫になる彼が、ドラジェの代わりにM&Mを買おうと言い出した。ケチ!」

 

VDM (Vie de merde)より



nice!(31)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 31

コメント 6

yuzuhane

各国の閣僚の給料の額の違いは興味深いですね。ベルギーが一番で、イタリアが最下位。ギリシャはもっと低いのかな…と。さっそく30%削減されたようですが、日本も2年とかの期限付きじゃない歳費削減をしてほしいですね。…どらジェはカラフルだしパッケージにも凝っていて見ていると夢がありますね。カラカラとした乾いた音もなんだか可愛い感じです。確かに観賞用なのかもしれないですね。
by yuzuhane (2012-05-18 08:42) 

t-toshi

我が国の給料も、1ユーロ110円としますとよく貰っているほうでしょうか。それにしても、閣僚の半数が女性というのは、天晴れフレンスですよ。
by t-toshi (2012-05-18 10:40) 

carotte

yuzuhaneさん
国によって結構違ってますね。北欧になるとまた違うんじゃないでしょうか?あのどたばたのギリシャはいったいどのくらいの給料なんでしょう。ぜひとも知りたいものです。
ドラジェは長くもちそうですし、お祝いのお菓子にふさわしくパッケージも工夫されてますね。
by carotte (2012-05-19 10:52) 

carotte

t-toshiさん
閣僚の半数を女性にするというのは公約だったようです。日本だったら経験がないとかつべこべ言って、結局、がんばっても2、3人というところでしょうね。
by carotte (2012-05-19 10:55) 

opas10

ドラジェは、確かに日本ではまだなじみが薄いですが、本場フランスでもM&Mの方がいい、なんていうトンデモない奴もいるんですね~(笑)。
by opas10 (2012-05-20 13:28) 

carotte

opas10さん
結局は同じ構造なんですよね〜。
でも、味の方はだいぶ違ってるような.....。
by carotte (2012-05-21 19:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。