SSブログ

外出禁止のお買い物 [トピックニュース]

 日本での新型コロナウィルスの新しい感染者数が少しずつ少なくなってきたようです。

 WHOの報告書によると、4日前が628人、3日前が566人、2日前が390人になっています。自粛で少しずつ効果が出てきたのかな・・・。

 それから回復する人の数も増えてきました。どんどん治って元気に復帰する人が出てくるといいですね。

 さて、昨日も私は在宅勤務。しかも忙しい。忙しい理由は、やっぱり例外的なこの状況の中で新しい問題に直面するからです。さて、どうしよう?となってメールの往来が始まり、その分、時間を浪費してしまう。仕方のないことなのかあ。でも疲れます。

 気分転換にと近くの公園に行くと、やたらジョギングする人が増えてしまいのんびり歩いて入られません。しかも、2メートル以上の間隔を取らない人がいっぱい。

 結局、安住の地はわが家ということになってしまいます。ストレスの解消方法を別に探す必要があるようです。

 さて、外出禁止の続くフランスですが、この6週間で人々の買い物の傾向が大きく変化したそうです。

shopCF.jpg


下記写真をクリックして番組をご覧ください。(フランスのTV局TF1で2020年4月20日に放送)

映像が途切れ途切れになってしまう皆さん。どうも映像の読み込みと再生の速度がうまく噛み合ないのが問題のようです。解決策として、本編が始まったところで一旦ポーズボタンをクリックし再生を止め、映像を読み込むまでしばらく待ちます。ある程度映像を読み込んだところで、もう一度再生ボタンをクリックすると途切れずに見ることができるようになります。少し手間ですが試していただけると幸いです。

consommeCF.jpg

 外出禁止になってよく売れるようになったのが小麦粉。一つ、二つ、三つと買い込んでいくそうです。

 「お菓子を焼くのに必要なんです」

 「私はクレープを作りますよ」

 「ラビオリを作るので買いますよ」

 外出禁止ということは、つまり自宅で食事など様々な活動が行われること。そうなると必要なものを買いそろえる必要があり、これまでとは買い物の傾向が違ってきているようです。

 売上が伸びた商品のトップ5がこちら。

 冷凍の肉や魚が80%増、シャンプーや石鹸が99%増、砂糖が181%増、小麦粉が189%、手袋に至っては264%で三倍近くになっています。

 「家にいるのでお掃除をすることが多くなりました」と女性。

 衛生のことを考えてきちんと包装されたものを買う人たちが多くなりました。

 こちらのスーパーで一番売れているのが冷凍食品。包装されている上に蓄えておくには最適ですもんね。

 一方で、売上が落ちた商品もあります。そのトップ5がこちら。

 各種ヘアーケア商品が50%減、ヘアスプーレーやジェルも同様、野菜サラダは54%減、シャンパンは60%減、メイクアップ商品が62%減。

 外出しないということはお化粧もしませんからこうなりますねえ。

 こちらはワインやシャンパンのコーナーですが、人影はありません。

 「日常的に食べるための食料品を買うのにお金を使ってますね」と男性。

 どの人もお財布の紐は固く、ブランド品にはあまり手を出さず、お得な商品を購入する傾向があるそうです。


******* フランス人のつぶやき *******

「今日、冷凍食品を買い込んで重たいバックを抱えたまま、今にも出発しそうなバスに向かって走った。結局、間に合わなかった[もうやだ~(悲しい顔)]

VDM(Vie de Merde)より


nice!(41)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 41

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。