SSブログ

クルミの収穫2021 [フランスのグルメ]

 昨日は突然のメンテナンスでログイン出来ず。皆様のところをお訪ねしても既読の印、つまりNice!ボタンを押すことができず。帰宅後アクセスしたら普通に戻っていた。

 事前のお知らせって来てましたっけ?最近、ますます文字が見えにくくなり、お知らせが来たかどうかも定かじゃない。

 しかし、普通、メンテナンスって夜中にしませんかね?

 それはともかくとして、先日、ローストしたカシューナッツを食べながら、ふと英国産チェダーチーズを口の中に放り込んだ。

 これが意外や意外、おいしい!ちょっとやみつきになる。

 そんなわけで、本日はカシューナッツ、ではなくクルミのお話。AOC付きクルミの収穫が始まったそうです。

Paris_Brezins.jpg

下記ウィンドウの▷をクリックして番組をご覧ください。(フランスのTV局TF1で2021年10月12日に放送)

映像が途切れ途切れになってしまう皆さん。どうも映像の読み込みと再生の速度がうまく噛み合ないのが問題のようです。解決策として、本編が始まったところで一旦ポーズボタンをクリックし再生を止め、映像を読み込むまでしばらく待ちます。ある程度映像を読み込んだところで、もう一度再生ボタンをクリックすると途切れずに見ることができるようになります。少し手間ですが試していただけると幸いです。


 大きなクルミの木がブルブル震えています。幹にしがみついたトラクターみたいなものが振動させているからです。

 こうして小刻みに振動させると、あっという間に一斉に実が落ちてきます。

 「実が落ちてくる音を聞いていると、たくさん収穫できると分かって嬉しいですよ」

 35ヘクタールもあるこの果樹園では、この時期になると一家総出でクルミの収穫を始めるそうです。

 ノワ・ドゥ・グルノーブルというAOP付きのクルミは3種類ほどあるそうですが、その中の一つがこのクルミです。

 「今年は雨が降ったんで育ちが良かったんです」

 どうも雨はクルミの成長には欠かせない成分らしい。夏のはじめに雹が降りましたが、収穫量はすでに60トンにもなっているそうです。

 まわりの実を剥がすと茶色になった核が見えてきました。この茶色が熟した印だとか。

 こちらは一家の長老。昔はこうやって殻を割り、中の種子を取り出していたそうです。もちろん今は機械で行います。

 取り出された種子はすぐに加工。クルミ油や塩味のスナックや甘いお菓子に生まれ変わります。

 こちらはアニエスさんのお宅。クルミを細かく砕いてタルトを作ります。

 クルミは身体にいい上に美味しい食べ物。焼き上がったタルトは家族で一緒にいただきます。


******* フランス人のつぶやき *******

「ニュートンはリンゴが落ちるのを見て引力を発見したけど、僕は椰子の実が落ちてきたせいで脳外科を知ることになった[あせあせ(飛び散る汗)]

VDM(Vie de Merde)より


nice!(42)  コメント(2) 

nice! 42

コメント 2

ぼんぼちぼちぼち

昨日は、何の予告もないメンテが入りやしたね。しかも、九時から三時まで。
その影響なのでやしょう、今日は予約投稿があっしも含めてみなさん反映されなかったようでやす。
なのであっしは、あわてて現時刻投稿で公開しやした。はあ〜
by ぼんぼちぼちぼち (2021-10-13 19:50) 

carotte

ぼんぼちぼちぼちさま
やっぱり予告なしですよねえ〜。しかも皆が活動している真っ昼間。予約投稿が出来ない状態だったのですね。私は投稿には影響なかったですが、閲覧してもNice!ボタンが出てこないため、帰宅後夜に改めて押しまわっておりました。予告ぐらいしてもらいたいもんです。
by carotte (2021-10-14 13:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。